フォーユーショートステイ淡路
トップページ > 淡路にこにこフォーユープラザ > フォーユーショートステイ淡路 > ご利用案内

ご利用案内

入所のご案内

入退所のお時間 入所時間:13時半~16時
退所時間:10時~11時半

※日によって送迎希望者数が異なるため時間に幅がございます。
※送迎希望の方はご相談下さいませ。

<送迎に関して> ・千代田区全域 ・施設から片道3km以内
※その他の地域に関してはご相談ください。
当日必要なもの ・介護保険被保険者証(コピー可)
・介護保険負担限度額認定証(コピー可)
※取得されている方のみ
・医療保険証(可能な限り原本をお願いします)
必要な持ち物(一例) ①診察券
②お薬・お薬手帳もしくはお薬説明書
③衣類(必要分)
④寝巻(必要分)
⑤セーター等の羽織物や膝かけ(主に共有スペースでの温度調整のため)
⑥内履き・外履き
⑦洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・うがいコップ・義歯ケース・義歯洗浄剤・電動式髭剃り器など)
⑧タオル 約3枚(基本的にご用意はございますが多目的に使えますのでお持ちいただけると幸いです)
⑨置時計、その他の日用品(必要な方)

※お持ち物はは全てお名前の記入をお願いいたします。
※個室にテレビ、ラジオなどお持ち込みいただけます(共有スペースにテレビがございます)。
※車椅子のご用意はございますが使い慣れたもののご持参をおすすめいたします。 ※理美容や実費のかかるレクリエーション等の費用はご持参願います。

お申込方法

お申込方法

■ご利用希望の2カ月前の毎月1日より専用の申込書にてFAXで受け付けております。
※1日が土日祝祭日の場合は翌平日営業日より受付させていただきます。

■ご担当のケアマネージャー様からのお申し込みをお願いしております。

■初めてご利用される方はご面談を実施しております。 また、初めての方は利用初日に限りご家族様のお付き添いをお願いしております。
※千代田区民の方を優先させていただきますが、ベッドに空きがございましたら区外の方も随時ご案内させていただきます。
※ご見学も受け付けております。お気軽にお問合わせくださいませ。

ご利用料金

【第4段階】食費・居室料等の1日当たりのご利用料金です。

 ユニット型個室
要支援1635円
要支援2771円
要介護1886円
要介護2964円
要介護31,047円
要介護41,125円
要介護51,203円
居室料1,970円
食費1,380円
日常生活費理美容・クラブ活動・余暇活動・行事・など希望されたサービスについては実費をご負担いただきます。

※金額は概算となります。
※一定以上の所得のある方は、利用料2割負担となる場合がございます。上記の金額と異なりますので、詳細は担当者へお問い合わせ下さい。
※基本的には、上記の表に基づいた料金となりますが、所得に応じて、ご利用者負担の限度額が3段階に分けて設けられております。詳細につきましては、施設担当者までお問い合わせ下さい。
※入所期間中に入院、または外泊の場合の取扱いについては、介護保険給付の扱いに応じた料金になりますので、ご了承ください。

ショートステイでの生活

面会時間について

9時~18時


居室について

全室個室の21室をご用意。
(7階:10室/8階:11室)

※個室にトイレと洗面台が設置されています(各階1室のみトイレのないお部屋がございます)。
※お部屋は健康状態や身体機能に応じてご案内いたします。

入浴について

1週間のご利用で週に2回。
個浴槽、リフト浴、車椅子浴がございます。
健康・身体状況に配慮してご案内いたします。

食事について

咀嚼や嚥下能力に応じて食べやすく、栄養のバランスのとれたお食事を提供いたします。 お食事の提供時間については、ご利用される方の体調などに合わせ、可能な限りご配慮いたします。
苦手なものやアレルギーになどがございましたら、お気軽にお申し付けください。

排泄ケア用品について

リハビリパンツやオムツ、パット類に関してはご用意しておりますが、こだわりのものがございましたらご持参をお願いしております。ポータブルトイレはご用意がございます。

レクリエーションについて

毎日レクリエーションを実施予定です。外出企画も予定中~♪
月間予定表を順次アップしていきます。

【定期レクリエーション】
・月曜日:体操
・火曜日:DVD観賞
・水曜日:書道
・木曜日:風船バレー/うちわバレー
・金曜日:貼り絵/切り絵
・土曜日:身体を使ったミニゲーム
・日曜日:水墨画

※その他、適宜柔軟にレクリエーションを展開してまいります。
※予定が変更になる場合もございます。

【お問い合わせ】
電話:03-5298-6028
フォーユーショートステイ淡路 支援課 生活相談員まで

ページの一番上に戻る